11月20日現在

0968社

3827種類の制度が検索可能

日本光電の育児休業制度

投稿者:ドナルド - この制度の評価: Good×0

この制度は参考になりましたか?
コメントをする

概要

子どもが生まれた後、育児に専念することができるよう育児休暇を取得することができます。取得期間は、子どもが1歳になった後の3月末までの間で、法律で定められた基準を上回る運用をしています。

メリット

□社員の福利厚生の一環

□社員が安心して働ける環境の構築

デメリット

未記入

コスト
0~10万円程度
必要期間
1ヶ月程度かかる

導入企業

コメントをする 修正する

コメント

コメントはまだありません

コメントを書く

名前
本文