07月24日現在

0968社

3827種類の制度が検索可能

ピープルのクリエイティブ・オブ・ザ・イヤー

投稿者:カメレオンB - この制度の評価: Good×0

この制度は参考になりましたか?
コメントをする

概要

毎年1回、その年の当社の利益・業績に最も貢献したと思われる人、あるいはピープルに新風をおこし刺激を与えてくれた人を表彰し、褒賞金をだしています。
玩具業界や消費者に対し、商材としての商品「喜ばれる=売れたもの」を世に送り出した人はピープルにとって「クリエイティビティ」を発揮し、貢献した人であり、また社内において他の社員を触発し「クリエイティビティ」を引き出すのに貢献し、存在感を知らしめた人も表彰の対象となります。
自薦・他薦を問わず社員から執行部に上申して貰い、それを参考に執行部が最終決定を行います。入社3年目で準賞を受賞した社員もいます。そして、心からその人たちに拍手が送れる社員の集まりでありたいと願っています。

メリット

□社員のモチベーションアップ

□社員のチャレンジ精神の醸成

デメリット

未記入

コスト
コストかからず
必要期間
1ヶ月程度かかる

導入企業

コメントをする 修正する

コメント

コメントはまだありません

コメントを書く

名前
本文