12月19日現在

0968社

3827種類の制度が検索可能

昭和電線ホールディングスの育児休業制度

投稿者:トロツキー - この制度の評価: Good×0

この制度は参考になりましたか?
コメントをする

概要

男女を問わず、子が1歳になるまでの間、希望する期間休業することができます。育児休業期間中、雇用保険から本人給の30%が支払われますが、会社からも育児休業手当として、本人給の25%を支給することで支援しています。
その他にも、子が3歳になるまでは始業を1時間遅らせ、終業を1時間早める短時間勤務制度、子が小学校に入学する前は残業を月24時間を上限とする時間外労働制限制度等があり、出産・育児支援にも力を入れています。

メリット

□社員の福利厚生の一環

□社員が安心して働ける環境の構築

デメリット

未記入

コスト
0~10万円程度
必要期間
1ヶ月程度かかる

導入企業

コメントをする 修正する

コメント

コメントはまだありません

コメントを書く

名前
本文