08月17日現在

0968社

3827種類の制度が検索可能

日立工機の職能別基礎教育

投稿者:ちゃぱぱ - この制度の評価: Good×0

この制度は参考になりましたか?
コメントをする

概要

全体研修終了後は、配属先でそれぞれの専門スキルを高めていただくため次のプログラムが用意されています。
例えば、
開発系では、材料力学、振動騒音工学、CAD解析など
営業系では、営業の基礎、電動工具の基礎知識、故障診断法など
管理系では、決算書の見方、財務の基礎、関係法規など
また、先輩社員によるOJT(実務指導)が継続的に行われ自立に向けた教育が行われます。

メリット

□新人の早期戦力化

□体系的な学習によるモチベーション向上

デメリット

未記入

コスト
0~10万円程度
必要期間
1ヶ月程度かかる

導入企業

コメントをする 修正する

コメント

コメントはまだありません

コメントを書く

名前
本文