11月17日現在

0968社

3827種類の制度が検索可能

日立国際電気の新入社員研修

投稿者:ぽてち - この制度の評価: Good×0

この制度は参考になりましたか?
コメントをする

概要

入社後の導入研修の後は、技術系・事務系に分かれて研修を受けます。技術系は業務に必要なコンピュータの基礎や高級言語、エレクトロニクスの基礎を、事務系は日常業務には欠かせないパソコン操作の基礎や業務に付随する法律などを、約3カ月に渡り学んでいきます。
その後、工場や営業部門での職場実習を経て配属。

メリット

“人間尊重” “開拓者精神” に基づき、社員研修は入社から定年まで生涯プログラムによって個人個人の創造力の醸成と成長を軸に展開。

デメリット

未記入

コスト
0~10万円程度
必要期間
1ヶ月程度かかる

導入企業

コメントをする 修正する

コメント

コメントはまだありません

コメントを書く

名前
本文