10月19日現在

0968社

3827種類の制度が検索可能

日本特殊陶業の営業担当者製品知識研修

投稿者:スタン・ハンセン - この制度の評価: Good×1

この制度は参考になりましたか?
コメントをする

概要

日特には3つの事業本部がありますが、時にはお客様から「所属する事業本部の担当外製品」に関して聞かれる事もあります。そんな時、営業担当者が自身の事業本部の製品知識しかないと、新たなビジネスチャンスのきっかけを失ってしまうかもしれません。お客様からの問い合わせに対し他事業本部のことでも答えられるよう、営業担当者は様々な製品知識を身につけていきます。

メリット

  • 全社内におけるナレッジの共有

  • 顧客満足度の向上

デメリット

未記入

コスト
0~10万円程度
必要期間
1ヶ月程度かかる

導入企業

コメントをする 修正する

コメント

コメントはまだありません

コメントを書く

名前
本文