07月25日現在

0968社

3827種類の制度が検索可能

社内チャレンジワークショップ

投稿者:人事の山田 - この制度の評価: Good×1

この制度は参考になりましたか?
コメントをする

概要

社員一人ひとりが「誰にも負けないスキルの習得と実践までできる」、をテーマに立ち上げた社内会議制度。
《ステップ①》決して受身に回ることなく、常に攻めの体制でマーケットに あるニーズを嗅ぎ分ける嗅覚を磨き、そこにある課題を見つけること! 《ステップ②》 見つけた課題の改善にはどうすべきか、自らの考えを提案としてアウトプットし、全員参加のチャレンジワークショップでプレゼン、議論、協力し具現化。 《ステップ③》 具現化された案を必要とされるマーケットへ展開していくことは勿論、グループとして独立し、更なる展開に挑戦してもらうことも視野に入れる。

メリット

  • 社員の自発性促進

  • 社員への経営意識の植え付け

デメリット

未記入

コスト
未設定
必要期間
未設定

導入企業

コメントをする 修正する

コメント

コメントはまだありません

コメントを書く

名前
本文