11月23日現在

0968社

3827種類の制度が検索可能

Innovation提案制度

投稿者:ソニーの人事 - この制度の評価: Good×2

この制度は参考になりましたか?
コメントをする

概要

社内の制度や行事や環境などに関する改善事項や提案内容を専用のメールアドレスにて提案。所属部門のマネージャーが、“受理”か“却下”を判断。“ 受理”となった提案内容は、すぐに実施可能なものは提案者を中心に実施され、すぐに実施できないものに関しては提案者を中心にプロジェクトメンバーが構成されプロジェクト化される。実施となった提案の提案者には、ポイント賞与という形で賞与が支給される。また、マネージャーに“却下”と判断されても「この提案は会社のために必要だ!」と諦めきれないスタッフのために“上告制度”がある。再度、内容をまとめてパートナー(取締役)に提案。そこで“受理”されれば、その提案は実施される。自社に対する改善提案ができずして、お客様に対する改善提案などできるはずがない

メリット

■社員のモチベーションアップ

■主体的な会社作りの意識の醸成

デメリット

コスト
未設定
必要期間
未設定

導入企業

コメントをする 修正する

コメント

コメントはまだありません

コメントを書く

名前
本文