09月22日現在

0968社

3827種類の制度が検索可能

キヤノンファインテックの役割等級制度

投稿者:プラスα - この制度の評価: Good×0

この制度は参考になりましたか?
コメントをする

概要

「役割」とは「職務と職責」のことをいい、それぞれのポジションの役割の大きさを客観的に判定して役割等級が決まり、賃金・報酬の基礎となります。固定化した職務に職責(果たすべき責任)を加えることで、組織の期待に応じて変化する「役割」という概念を導入しています。この役割等級を決定するしくみが役割等級制度です。

メリット

「人」「役割」「成果」のバランスを最低化することで、納得感のある公正公平な制度を目指せる。

デメリット

未記入

コスト
コストかからず
必要期間
1ヶ月程度かかる

導入企業

コメントをする 修正する

コメント

コメントはまだありません

コメントを書く

名前
本文